トップ

>

Instagram

>

【Instagram】【関西カフェ・スイーツ系】人気のインフルエンサーを紹介

News & Blog

活動成果やお知らせ

【Instagram】【関西カフェ・スイーツ系】人気のインフルエンサーを紹介

はじめに

今や人気の商品・サービスを検索する際に欠かせないツールとなっているInstagram。 最新のトレンドをキャッチするために、活用している人が増加しています。そのなかでも、ユーザーに大きな影響を与えるインフルエンサーに注目が集まっており、インフルエンサーの存在感が年々大きくなっています。このブログでは各ジャンルで活躍する注目のインフルエンサーさんを定期的に紹介していきます。

今注目の【関西カフェ・スイーツ系】人気のインフルエンサー

今回のこの記事では【関西カフェ・スイーツ系】の人気インフルエンサーさんを紹介します。「関西圏内の美味しいスイーツを発信している影響力のあるインフルエンサーを知りたい」「おすすめのお店の情報やグルメのトレンドを掴みたい」という方は必見です!

カフェ・スイーツ系は奥が深い

「カフェ・スイーツ系」と言われて皆さんはどのくらいの種類のカテゴリーを思い浮かべることができるでしょうか?「カフェ」と「スイーツ」を細分化すると、以下のように分けることができます。

【スイーツ】

  • 和菓子(かき氷、羊羹、まんじゅう、たい焼き、どら焼き、大福etc…)
  • 洋菓子(ケーキ・パフェ・パンケーキ・クレープ・フルーツサンド・フレンチトースト・ドーナツ・クッキー・チョコレート・シュークリーム・ソフトクリーム・アイスクリーム・ジェラート・プリン・ゼリーetc…)
  • 中華菓子(ゴマ団子・杏仁豆腐・マンゴープリン・タピオカetc…)

【カフェ】

  • 喫茶店(純喫茶・フルーツパーラー・ジャズ喫茶・レコード喫茶・漫画喫茶etc…)
  • カフェ(スターバックスコーヒーなどのカフェチェーン全般・オーガニックカフェ・動物カフェ・メイドカフェ・インターネットカフェetc…)
  • パン屋(食パン・菓子パン・惣菜パン・サンドイッチetc…)
  • 専門店(コーヒー・紅茶・中国茶etc…)
  • ジュースバー

このように並べてみると、「カフェ」「スイーツ」という分野は、実はかなり奥が深いことがお分かりいただけるかと思います。インフルエンサーの中にはこれらスイーツ全般を投稿する方もいれば、和菓子やパンケーキなど何らかのスイーツに特化して投稿する方もいて、それぞれが強みを持っています。

従って、自社のアピールしたい分野に強みを持つインフルエンサーを見つけていくことが、キャスティングする上で大変重要な鍵となります。自社の商品イメージとマッチしたインフルエンサーを見つけていってください。

「ひー。 大阪カフェ / 京都カフェ / スイーツ」さん

(Instagramアカウント)

まず最初にご紹介させていただくインフルエンサーさんは、「ひー。 大阪カフェ / 京都カフェ / スイーツ」さん(以下「ひー。」さん)です。

「ひー。」さんはアカウントのフォロワー数が57,000人(2021年1月現在)の、人気のインフルエンサーさんです。まず驚かされたのが、「ひー。」さんのフォロワー数の伸び率です。2018年1月時点ではフォロワー数が約3,500人でしたので、この3年で16倍以上のフォロワー数に伸ばしていることになります。

爆発的にフォロワー数が増えている理由は様々考えられますが、最も大きなものとして「投稿頻度の高さ」が挙げられます。一般的なインフルエンサーの月間投稿数は20~30投稿とされています。しかし「ひー。」さんは、なんとその2~3倍にあたる約60投稿/月をコンスタントに継続しており、こうした地道な努力が爆発的なフォロワー数の伸びに繋がっていると考えられます。

「ひー。」さんの扱うジャンルは、大阪&京都府内のカフェで楽しむことができるスポンジケーキやパフェなど、フルーツを使った洋菓子がメインです。季節のフルーツを使ったスイーツを余すところなく紹介しており、最旬の関西スイーツは全て網羅している、と言っても過言ではありません。

投稿内容は、自然光を取り入れたナチュラルな仕上がりの写真が印象的で、どのスイーツも本当に美味しそうです。キャプションでは、お店の名前とスイーツの特徴が簡潔にわかりやすく書かれています。

過去反響の大きかった投稿を見てみると、10,000イイネを超える投稿を発見!ナポレオンパイというスイーツの紹介になっています。背景をぼかし、被写体であるスイーツにピントを合わせることで、パイ生地やカスタードの質感・コーティングされたイチゴのシズル感など、スイーツの持つ魅力が一瞬で伝わる写真に仕上がっています。

シンプルながら見るものの心を動かす投稿の数々が多くのファンを生み出しており、「ひー。」さんの更なる活躍から目が離せません!

「mami」さん

(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのが、大阪・京都のカフェ・スイーツを中心に投稿している「mami」さんです。

「mami」さんはアカウントのフォロワー数が44,000人(2021年1月現在)となっており、人気インフルエンサーさんの一人です。

「mami」さんが扱うジャンルは、ケーキやパフェ、プリンなど関西の美味しい洋菓子全般を投稿しています。また、数は多くありませんが、サンドイッチなどのカフェグルメの投稿も行っています。

グルメ系インフルエンサーの投稿では美味しさを際立たせるために、写真全体を明るめに加工した写真が主流になっています。しかしながら、「mami」さんの投稿は、全体的にヴィンテージ感の漂う暖かみのある写真に仕上がっており、一線を画しています。優雅で落ち着いたくつろぎの時間がそこには流れており、写真を見ているだけで穏やかな気持ちになりますね。

また、スイーツの写真は真上から撮影されたものと、斜めからの自然な視点で撮られたものの2種類があり、メニューによって使い分けられている点も特徴的です。

過去の投稿を拝見すると、9,700イイネを超える投稿を発見!こちらは、モンブランを紹介しているもの。ウッディーなお店の雰囲気とモンブランの色・質感・季節感が見事にマッチしており、世界観の表現が非常に巧みです。

こうした見るものを引き込む魅力は、数字にも現れています。過去半年間(2020年8月~2021年1月)の投稿のエンゲージメント率を確認すると、その数値はなんと8%超! 3~4%という平均的な水準と比較しても非常に高い数値を記録していることがお分かりいただけると思います。フォロワーから高い支持を集めている「mami」さんに、これからも要注目です!

「g 京都カフェ」さん

(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのが、京都パフェコレ公式アンバサダー・阪神百貨店いちごアンバサダーを務めている「g 京都カフェ」さんです。

「g 京都カフェ」さんの2021年1月現在のフォロワー数は35,000人となっており、人気インフルエンサーさんとして活躍されています。その人気ぶりは別の数字にも現れています。「g 京都カフェ」さんの過去半年間(2020年8月~2021年1月)のエンゲージメント率を確認すると、前述の「mami」さん同様8%を超えており、フォロワーから圧倒的な支持を集めています。

ジャンルは、パフェをメインとした京都の最新スイーツを投稿しており、執筆現在の冬の時期はイチゴを使ったスイーツに特化して投稿をされているようです。

スイーツにピントを合わせて背景をぼかすことでメリハリが生まれ、中心に写ったスイーツが強調されているところが印象的です。どの写真もフルーツのみずみずしさ・フレッシュさが存分に伝わってくる仕上がりになっています。

キャプションもユニークで完成度の高いものになっています。お店やスイーツの魅力を丁寧に説明しているものの、テンポの良い文体になっており、文章は洗練されている印象を受けます。まるで雑誌のコラムを読んでいるかのよう。非常に読み応えがあり、これが多くのフォロワーの好評に繋がっています。

過去の投稿を拝見すると8,600イイネを超える投稿を発見。こちらは「しゃいんますかっと&れもんのパフェ」という商品を紹介する投稿です。3つのパフェをあえて並べて撮ることで、遠近法によって真ん中のパフェが際立ってとても美味しそうに見えます。京都の最旬スイーツのことなら「g 京都カフェ」さんで決まりです!

「あかねᵕ̈*」さん

(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのが、「あかねᵕ̈*」さんです。

2021年1月現在のフォロワー数は25,000人となっており、人気インフルエンサーさんとして活躍されています。

扱うジャンルは、ケーキやパフェといった洋菓子の投稿を中心に行っています。また頻度は多くありませんが、ランチやディナーでのオススメグルメもアップしており、幅広いジャンルを網羅しています。

投稿内容は、日光をいっぱいに取り入れた色鮮やかな写真が非常に印象的です。フルーツの瑞々しさや表面の凹凸に至るまで非常にきめの細かい繊細な写真が数多く投稿されており、撮影技術の高さが伺えます。また様々な角度からスイーツを撮影しており、そのスイーツの持つ魅力が最大限に引き出されるような工夫が、随所になされています。

キャプションでは店舗の概要と料理の感想が書かれているのですが、絵文字などを使ってポップに書かれているため、読みやすくなっており非常に好評です。

「あかねᵕ̈*」さんの過去の投稿を拝見すると、13,000イイネを集めたもの発見!イチゴロールとショートケーキを紹介する投稿なのですが、エンゲージメント率を計算するとその数値はなんと53%!!フォロワーの半数以上がイイネをしたことになり、非常に大きな反響を呼んだ投稿です。

あえて背景に木の淡いブラウンを持ってくることで、白いイチゴやショートケーキのクリームの白さが程よく際立ち、見るものを引き込こむ完成度の高い1枚に仕上がっています。「どんな構図にすればスイーツが映えるのか?そのために背景はどうするか?」といった細かい工夫があるからこそ、多くのファンの獲得に繋がっているのだと思います。今後のさらなる活躍が楽しみです!

「Masumi」さん

(Instagramアカウント)

続いてご紹介するのが、大阪のカフェスイーツを投稿している「Masumi」さんです。

2021年1月現在のフォロワー数は25,000人となっており、人気インフルエンサーさんのひとりです。

扱っているジャンルは、ケーキやパフェなどの洋菓子の他、みたらし団子やたい焼きなどの和菓子に至るまで、スイーツ全般を幅広く投稿されています。また、一眼レフを使って撮影された旅行先の風景なども投稿されていて、見ごたえのある美しい写真を楽しめるアカウントになっています。

投稿内容ですが、背景をぼかしてスイーツに焦点を合わせた写真が印象的です。また自然光をうまく使いナチュラルな明るさに仕上げている点も好感が持てます。スイーツのシズル感や弾力などがリアリティを持って伝わってくるので、スイーツのショーウィンドウを見ているかのような臨場感です。またキャプションでは、お店の情報と食べた感想が簡潔にまとめられています。

過去の投稿を確認すると6,000イイネを超えるものを発見!こちらはイチゴのミルフィーユを紹介する投稿です。イチゴの種やカスタードの凹凸に至るまで、全てが繊細に表現されていて、まるで実物を見ているかのような没入感です。これも一眼レフを使った高い撮影技術があってこそ、なのだと思います。

「Masumi」さんは投稿総数が2,400枚を超えており、ギャラリーが非常に充実していて見応えがあります。PR投稿の実績も多数あり、個人からも企業からも人気を集める、今注目のインフルエンサーさんです。

まとめ

以上がオススメの【関西カフェ・スイーツ系】人気のインフルエンサーの紹介でした。 皆さんそれぞれ違った強みや特長があり、その魅力がお伝えできたのではないかと思います。

気になるインフルエンサーさんがいましたら積極的にフォローしていただき、応援していただけると嬉しいです。

株式会社harunohiではインフルエンサーのキャスティング依頼や、インフルエンサーマーケティングのコンサルティングを行っております。2020年も有名企業様に加え、行政の企画する旅行案件なども携わらせていただいており実績を積み重ねております。企業様、飲食店様からのご依頼を受け付けておりますので、遠慮なくお申し付けください。

The following two tabs change content below.

北澤 陽介

アカウントマネージャー株式会社haruonhi
都市銀行での営業、社会保険労務士法人での中小企業のコンサルティングの経験を経て株式会社harunohiに入社。
現在はGoogle・Yahooのリスティング広告の運用に加え、Instagramを活用したインフルエンサーマーケティング事業を担う。