News & Blog

活動成果やお知らせ

4月24日火曜日 ニュースキャストにて紹介されました!!

4月24日火曜日夕方のニュース番組、キャストにて、
メインキャスター上田剛彦さんの『ウエダのギモン』コーナーに
弊社が取り上げられ放送されました。
テーマは“子連れ出勤”OKの実態とは?です。

昨年2月26日に掲載された読売新聞の朝刊を見て、取材のご連絡をして下さり、
放送の1週間前に上田さんやスタッフの方々が取材に来られました。



harunohiでは起業当初より、社長の『ママが活躍できる社会作りに貢献したい』
という思いから、子連れ出勤を導入しています。

ママ達が仕事中、子どもたちは、ひとりで遊んだり、子ども同士で遊んだりしています。
もちろん子どもなので、ぐずったり泣いたりすることもあるので、
そんな時は少しだけ仕事の手を止めて、ママとお話したり、遊んだり…

ただ家庭によって、子育ての仕方が違うので、ぶつかり合うこともありますが、
その時はみんなで話し合って解決していきます。


harunohiには0歳の子どもから中学生の子どもまでいます。
朝礼やお昼休みなどは子どもの話が多いです。
今の小学校はどんな感じなのか、習い事は何をさせてるかなど…
先輩ママにたくさん話を聞かせてもらったり、相談に乗ってもらえるので、とても助かります。


私は入社当時、娘を保育園に入れることができなかったのですが、
今は元気に保育園に登園しています。
ただ、まだ小さいのでどうしても風を引いたり、ウイルス性の病気にかかったり…
多少の風邪なら子供の様子を見て一緒に出勤します。
ウイルス性の病気にかかったりしたときは、
お休みをするか、急ぎの仕事があれば自宅で安静にしてもらい、
娘が寝ている間に在宅ワークをしたりします。
これができるのは、みんなの理解と協力があるからです。


子連れ出勤や在宅ワークを導入することで、
働きたくても働けないママたちが、気持ちよく働ける環境を作っていくことで
とてもこころ豊かな日々を過ごせているような気がします。
これからも感謝の気持ちを忘れずに、一日一日を大切にしていきたいと思います。


中条 恵里香